PARADOX - NOTE
考察サイト「PARADOX」管理人、KEIYAによる雑記Blogです。
PARADOXトップページhttp://www.max.hi-ho.ne.jp/keiya/
PARADOXへのリンクはサイトのトップページにお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今回はレスをメインにお送りします。

広まってしまった誤解を正すには、結局のところ一人一人が声を上げるしかありません。
このBlogへリンクを張っていただい方、記事の誤りをweb上で指摘されている方々に感謝します。
事件を取り上げたニュースサイトは多いようですが、「記事に誤りがあった」という事実もぜひ掲載してもらいたいですね。

■レス
しおりさん
> 電話したんですか!?それにしても新聞社って電話に対応してるれるんですか
勝手にコメント返しします(笑)。
誤報に気づいた時点ですぐに電話をかけました。問題が広がる前に対処すべき事例だからです。
新聞社は問い合わせの窓口を持っていますよ。「どういう対処を行ったかは個別に連絡しない」というスタンスのようです。結果は紙面で確認してくれ、ということですね。
そういえば、マッカーサーが降り立ったことでも有名な厚木基地について、某紙が所在地を「厚木市」と誤記していたので指摘したことがあります。新しい記事では正しい表記に直っていました。明らかな誤記に関しては、基本的に対応してくれるようです。
(正しくは大和市、綾瀬市にまたがった基地であり、厚木市にはかすりもしていません。間違えている人はかなり多いです)

> テレビ朝日でも小説版のイラストレーターと報道していますねマスゴミは無責任でいい加減というのが証明されたわけで
放送前に事実確認を行ってもらいたかったですね。
そのニュースでは作品名を出していませんでしたが、いくつかやっているであろう仕事の中からそこだけを取り上げる意義が不明です。犯罪者を記号化する(レッテルを貼りたがる)報道は非常に多いですね。

> ひぐらし毒めぐ事件について毎日新聞の記事ではしっかりと調べているようですね。さっき読売の記事を見たら、訂正されていました。ただ、訂正お詫び文とかいうのがないのはマスゴミらしさというべきか
毎日新聞は購読しているので、朝イチで紙面をチェック(4月15日)しました。事実関係に間違いはありませんでしたが、やはり「なぜひぐらしだけをピックアップしたのか」という疑問が残ります。

あ。

「マスゴミ」とひとくくりにするのは危険ですよ。
同じ組織や分野を1つのものとして見てしまうと、それを構成する個人に目が行かなくなってしまうからです。素晴らしい哲学を持った報道者もたくさんいるでしょう。そこは冷静に見ていきましょう。そうしないと、「漫画やゲームが諸悪の根源」というレッテルを貼りたがる人たちと同じ考え方に陥ってしまいます。
余談ですが、国家、宗教団体、思想団体なども同様です。1つの組織の中において「好ましくない人物(事柄)は目立つが、善良な人物(事柄)は目立たない」という点を意識すべきだと思います。例えば、善良な存在は報道で取り上げられず、外部に知られにくいためです。どんなものでも、悪い面ばかりがピックアップされて広まる傾向が強くなる。
また、集団の中には、集団全体の方針とはまったく違う意見を持った個人もいます。一を見て十を知る……というのは、非常に危険な考え方なので注意が必要だと思います。

> 猟奇的・性的シーンのある漫画やゲームに少しでも携わっていたり、犯行後に購入していたり、犯行前から所持していたりすると、あたかもそのゲームや漫画に影響を受けたせいで犯行に及んだとする最近のマスコミの報道や新聞記事にはうんざりしていますが、まさか誤報までとは。もちろんセンセーショナルな記事とするためにわざと間違えたとは言いませんが、「ひぐらしのなく頃に」の名が出るのはどうかと思ったんですよね、今回の記事。竜騎士さんが、というのなら分かるんですが。私も誤解していたうちの一人でしたので、記事を読むことができて良かった。ありがとうございます。
今回のケースは、無実の人物を犯罪者と誤認させる重大なミスでしたね。
いくら気をつけてチェックを行っても、何らかの理由でミスが出ることはあると思います。
それだけに事後の対応が重要になってきます。当事者でないとその詳しい内容は分からないため、目に見える部分(記事)だけで評価することになりますが……。
ひぐらしを知っている人ですら間違えるんですから、そうでない人たちは報道を鵜呑みにしてしまったでしょう。精神的なものも含めて、影響は少なくないと思います。

漫画・ゲームを絡めた報道については、また日を改めて書いてみたいと思います。


テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。