PARADOX - NOTE
考察サイト「PARADOX」管理人、KEIYAによる雑記Blogです。
PARADOXトップページhttp://www.max.hi-ho.ne.jp/keiya/
PARADOXへのリンクはサイトのトップページにお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■嗟哉(初台)
アスキー・メディアワークス本社に伺った際、足を伸ばして食べてみました。
醤油を食べようと思っていたら、食券のトップに塩が来てた。これがお勧めということか。昼時だったこともあり、カウンターは満席でした。

あれれスープが少ない。麺がスープに浸りきっていません。節約のために量を減らしてるのかな? 食べにくいほど少なくはないし、許容範囲。
湯気に強い胡椒の香りが混じっている。ちょっとした違和感を覚えつつスープを一口。

……辛っ!
本来は穏やかなはずのスープが、香辛料でかなり刺激的な味付けになっていました。チャーシューやネギにかかっていた胡椒はともかく、輪切りにされた唐辛子はやり過ぎなんじゃないだろうか。旨味が来る前にピリピリと舌に刺さってきます。
細麺はもちもちした食感。どうやら自家製麺のようで、なかなか美味しいです。
濃い味付けをされたメンマは美味しかった。チャーシューも柔らかく、十分に及第点。ランチメニューの角煮丼やチャーシュー丼も食べてみたいですね。

で、麺を食べ終わってからスープを啜ったら、これがとても美味しかった。温度が低下すると素材の風味が強く出てくるんですが、旨味が幾重にも重なっていました。香辛料が麺と一緒に取り除かれているので、ここで初めてスープそのものを味わうことができる。かなり後を引きます。
それだけに香辛料の使い方が非常にもったいなかった。テーブルの上にはブラックペッパーの缶が置いてあったし、どうも香辛料を前面に出しているっぽいんだよね。せめて唐辛子を抜いてくれたらなあ。

【スープ:4 麺:4 具:4】(塩ラーメン)
嗟哉・塩ラーメン


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。