PARADOX - NOTE
考察サイト「PARADOX」管理人、KEIYAによる雑記Blogです。
PARADOXトップページhttp://www.max.hi-ho.ne.jp/keiya/
PARADOXへのリンクはサイトのトップページにお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■サッカー
いいんです! ブラジルに2-0以上で勝てばいいんです!
…………。
……なんだその目は!
でもね、世界最強のチームにリーグ戦の時点で挑めるっていうのは嬉しい。ブラジルが控え組メインで来るとしても楽しみ。だってブラジルの控え組って……ねえ(笑)。


■ひぐらしアニメ
祟殺し編、圭一の内面が原作と少し違うのは着目すべき点かもしれない。もちろん沙都子が根幹にあることには違いないけど、そこに圭一の過去が強く絡んできた。どうも都会にいた頃の出来事は変更されているらしい。昨今の世情を考えるとこちらの方が適切だと思う。もちろん圭一像が変わってくるので、原作を読んでいる人は違和感を覚えるかもしれない。

原作では顕界と異界、人間と鬼という境界線が非常に面白く描かれており、物語を牽引する大きな力となっていた。しかしアニメ版ではそういった精神世界が描写されていないため、雰囲気も全く違う。原作が好きだった人には残念な作りになっている。確かにメディアが違うため全く同じものを求めるのは厳しい。内面を描き込める小説と、行動と流れに重きを置くアニメの違いがある。しかし個人的な感想を言うと、バットを捨てるシーンと悟史の関わり、そして終盤の流れを考えると、バッサリ切り捨ててあるのは非常にもったいないと思う。
         ハ_ハ
       ('(゚∀゚∩ もったいないよ!
        ヽ  〈
         ヽヽ_)

■レス
> とても感動しました。まさかこんなに奥が深く、考えて作られているゲームだとはこのサイトを見るまで全く思いもよりませんでした。
SH2は作品の真価に気づいてもらいたくて書いた考察です。そういっていただけると嬉しいです(・∀・)

> それにしても、鬱モードの沙都子は見てて辛いですね・・・。
祟殺し編は沙都子が可哀想で……(´;ω;)


テーマ:ひぐらしのなく頃に - ジャンル:アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。